「うそつき」「おおうそつき」

みなさんご存じだとは思いますが、うそつき襦袢とは身頃は晒などの洗える生地で、袖口や振りから見える袖、裾除けは長襦袢の生地でできた二部式の襦袢のことです。

長襦袢を着ていないのに、着ているようにみえるわけです。

毎日のように着物を着ている私たちはお手入れが簡単な二部式を愛用しています。

半襦袢1

さらに、マジックテープなどで袖を変えられるようにしておけば「おおうそつき」となります。

私はスナップボタンにしています。

半襦袢2

画像の半襦袢は私のお手製なので衿元などしわが目立ちますが・・・

身頃が洗えるので気持ちが良く、着物に合わせて袖を変えられたり便利です。

特に汗をかく夏にはもってこいですね!

ひつじや呉服店

〒114-0051
東京都大田区西蒲田7-65-5

営業時間 10:00~19:30
定休日 火曜日

電話番号 03-3731-3554

ひつじや呉服店の案内MAP