ひつじ散歩

今年の暑さは異常じゃないかと思っているのは私だけでは無いはず・・・🌞

そんな暑い中お散歩したのは「川越」です

蔵造りの街並みが有名で「小江戸」と呼ばれ人気の観光スポットとなっています

本川越駅に集合でしたが、その前に・・・

蒲田出発チームは高田馬場駅からレッドアロー号と言われる特急列車で本川越まで行きました

これが空いているし快適なんです❕

特急料金500円をプラスするだけで、まるで新幹線に乗っている気分🚅

他にもルートありますし、安い運賃のルートもありますが、往復を少しでも快適に過ごしてもらいたくて決めました

 

本川越駅からまずは昼食ので老舗の鰻屋「いちのや」へ向かいます

この日は予約が出来なかったので、先に順番待ちのリストへ名前を書きに主人が走りました

11時前に到着しましたが、すでに20組位まっていたようです

大きな店舗なのですぐに呼ばれるかと思いましたが、一気に案内される訳ではないようで

案内されたのは12時過ぎてからでした

広々とした広間でゆったりとした席でうな重をいただきました

 

ふっくらとした鰻でタレの味も濃すぎず大変美味しくいただきました

これでこの暑い夏を乗り切れそうです!

 

腹ごしらえの後は散策へ

まずは縁結びの神様として沢山の人が訪れる「氷川神社」へ

色とりどりの風鈴がお出迎え

みんな写真を撮りたいのでスムーズに入れません(笑)

さすが縁結びの神様 女性やカップルで大混雑です

大鳥居は木製としては国内最大級だそう

氷川神社は見どころが多くあり、今でいう「インスタ映え」スポットが沢山あります

今の時期は本殿のまわりが風鈴回廊となっており、たくさんの風鈴に癒されます

しかし、こちらは行列が出来ていたので断念

そして鯛みくじという釣竿を使って釣り上げるおみくじがあります

下見で訪れた時に一年安泰みくじを釣り上げたところ「大吉」でした❣

人形(ひとがた)の和紙を流して心身の穢れを祓うことができます

氷川神社のお守りはどれもこれも可愛らしいお守りなんですよ!

 

その後は自由行動としました

 川越城の本丸御殿を見学に行った方も

 

私達は蔵造りの街並みが続く小江戸のメインストリートへ向かうことにしました

歩けない距離ではないのですが、体力温存のためバスに乗ることに

小江戸名所めぐりバスはとにかく混みこみでしたが、運転士さんが楽しい方で沢山笑わせてもらいました

運転士さんが「このバスに1つだけ♡のつり革があります」と上を見たらなんと私の頭上に黄金色に輝く♡が!

 暗くて黄金色に見えなくてすみません💦

新型の黄金色のバスに1つだけなんだそうです!

「蔵の街」で下車し「蔵通り」を散策・・・

美味しそうなドリンクを買ったり

時の鐘は奈良の大仏とほぼ同じ高さだそう

可愛らしいイラストの暖簾がかかるお醤油屋さん

気になるお店は沢山あるものの、混雑と暑さでとにかく休憩したいと入れるカフェを探しました

「浪漫茶房右門」にて生き返りました💦

 

この後、酒蔵を改装した「小江戸蔵里」というお土産処にてお土産を買いました!

とても綺麗な建物で「お土産処明治蔵」と食事ができる「まかない処大正蔵」「きき酒処昭和蔵」の3つの蔵があります

「きき酒処昭和蔵」では・・・

日本酒の飲み比べが出来る自販機があります

日本酒の瓶がズラリ

「お土産処明治蔵」では

 

川越の名産やお土産が購入できます

買うのに夢中になり写真を撮り忘れてしまいました(*_*;

川越名産物のさつまいもを使ったスイートポテトや大学芋、COEDOビールやお菓子

川越唐桟で作られた小物や焼物などなど盛りだくさんなお土産処です

 

帰りもレッドアロー号で快適に高田馬場駅まで帰りました🚅

今回少しでも暑さをしのぐ為に使用したのは冷却スプレーと凍らせた飲み物です

冷却スプレーは裾除けやステテコにちょこちょこスプレーし、

凍らせたお茶は首筋などに当てたり、溶けてきたら飲んでと大活躍でした

これからお出掛けの予定がある方は是非お持ちください!

 

今回は過酷な散歩となってしまいました

でも、具合の悪くなる方もおらず、皆さま本当にお元気だなぁと感服しました✨

ひつじや呉服店

〒114-0051
東京都大田区西蒲田7-65-5

営業時間 10:00~19:30
定休日 火曜日

電話番号 03-3731-3554

ひつじや呉服店の案内MAP