ひつじや旅行記ニュージーランド編~その2

先日は2日目までをご紹介いたしましたので

今回は3日目4日目までをご紹介いたします~

 

-3日目-

早朝からバスで5時間かけて世界遺産のミルフォードサウンドへ向かいます

 

開放感のあるパノラマルーフバスで山の上の方まで見ることができます!

途中、見どころなスポットに寄ります

  ミラーレイク

ミルフォードサウンドを満喫するクルーズ客船へ乗船

船上でビュッフェスタイルの昼食をとり、早速 デッキにて景色を堪能します

    オットセイ?

氷河の浸食によりつくられた景勝地で海面から垂直にそそり立つ山々は1000m以上のものもあり圧巻です

 

また滝がいくつもあるのですが、前の日に雨が降ったのが幸いして水量が多く

滝もダイナミックでした!

 

クルーズ終了後、セスナが飛ぶというので壮大な景色を楽しみながら帰りました

空から見るミルフォードサウンドもとても良かったです!

当初、復路もバスで5時間かけて帰る予定でしたが、「帰りはセスナにしない?」という社長の提案で

「えっ~~~!」と言いながらも皆さん大賛成

40分でクイーンズタウンまで戻ることができました

 

ずっと気になっていた連日大行列のハンバーガー屋さんがあり、

調べてみると「ファーグバーガー(Fergburger)」といって世界トップ3にランクインしているようで

地元の人だけでなく、世界中から観光客が訪れる朝8時半~翌朝5時まで行列の絶えないお店だそうです!

アメリカやイギリスから出店のオファーがあるそうですが、

「ファーグバーガーが食べたければクイーンズタウンに来てください!」とこちらの1店舗だけだそうです

夕食は中華料理を予約していましたが、メニューを減らしてファーグバーガーを食べることにしました

 

ハンバーガーの後は手作りチョコレートが人気のお店「パタゴニアチョコレート」でアイスクリーム

アイスバーを選びチョコレートをかけてもらいます

 

-4日目-

クライストチャーチへ飛行機で移動

6年前のカンタベリー地震の被害を受け、かつての美しい街は未だに地震の傷は癒えず

復興はにまだまだ時間がかかりそうでした

そして、地震で崩れてしまった大聖堂の建て直しの間に建てられた臨時の大聖堂があります

 

この大聖堂は日本人建築士によって設計された段ボール大聖堂なのです

防水、防火になっているようで雨・火事の心配はありません

ステンドグラスもあり、シンプルだけど温かみのある素敵な教会です

教会を後にし

「カンタベリー博物館」と

「クライストチャーチ植物園」を見学して

戦場に向かう兵士がこの橋を渡っていったという「追憶の橋」の先には復興を目指してつくられた

カラフルなコンテナモール「Re:START」

 

貨物を運ぶコンテナをカラフルにペイントして組み合わせ、ショッピング街に!

オシャレですね~

 

夕食はそれぞれ着物に着替えて高級ホテル「ジョージホテル」内にあるイタリアンレストラン「ペスカトーレ」へ

 

エイボン川やハグレー公園の景色を見ながら美味しい料理をいただきました

 

デザートが変わっていたんです!丸ごとの青りんごが出てきたんです

なんと、飴で作ったリンゴの中にリンゴとカスタードクリームが入った「アップルタルト」というデザートです

とても美しいデザートに皆で感激しました!

この日は老舗ホテル「シャトーオンザパーク」に泊まります

整えられた庭園が素晴らしく散策

 

盛りだくさんの3日目4日目でした

いよいよ帰国が近づいています!

次回はオークランドの5日目から最終日までをご紹介させていただきます!

ひつじや呉服店

〒114-0051
東京都大田区西蒲田7-65-5

営業時間 10:00~19:30
定休日 火曜日

電話番号 03-3731-3554

ひつじや呉服店の案内MAP