喜如嘉の芭蕉布

き暑い日が続いておりますが、みなさま体調いかがでしょうか?

エアコンをつけ始めると決まって咽喉が痛くなります。

娘が風邪気味なのでそろそろ私のところへもやってくるでしょう。

夏バテしないように「土用の丑の日」には「う」の付くものを食べるといいそうです。

今日はやっぱり鰻ですかね!

 

今日は喜如嘉の芭蕉布の名古屋帯をご紹介いたします。

喜如嘉芭蕉布九寸名古屋_セミ柄_¥540,000 喜如嘉芭蕉布九寸名古屋_セミ柄_まえ 喜如嘉芭蕉布九寸名古屋_セミ柄_生地アップ 喜如嘉芭蕉布九寸名古屋_セミ柄_柄アップ アササ(蝉)柄

喜如嘉の芭蕉布とは糸芭蕉の栽培から織物の完成まで一貫してつくられています。

また、機械を使わずにすべて手作業でつくられます。

軽くてさらりとした手触りで独特なシャリ感があります。

重要無形文化財に指定されている大変希少な織物で人間国宝の平良敏子さんの作品です。

ひつじや呉服店

〒114-0051
東京都大田区西蒲田7-65-5

営業時間 10:00~19:30
定休日 火曜日

電話番号 03-3731-3554

ひつじや呉服店の案内MAP